irumo(イルモ)のデメリットを解説 ドコモのエコノミープランとは?

irumoの特徴
  • 880円/3GB〜低価格料金プラン(割引適用学)
  • データ通信方式は「irumoインターネット接続サービス」
  • キャリアメールは有料
  • Apple Watchサービス「ワンナンバーサービス」対応
  • 回線混雑時に速度制限がかかる

ドコモのライトユーザー向けの料金プラン「irumo

こんな人にオススメこんな人にはオススメできない
毎月の通信量が3GB~9GB
ドコモ光 or home5Gを使用している
家族がdocomo
留守電・キャッチホン使いたい
ドコモ光・home5Gを利用していない
1回線契約
通信の安定性を求める
店舗サポートは有料

irumoの特徴はドコモ光セット割(home 5G)とdカードお支払割を適用で880円/3GBでドコモの回線が使えちゃう。

注意点としては

注意点としては「ドコモ光割」や「dカードお支払い割」が適用されないと3GB/2,167円とUQ mobileやY!mobileと割安感が感じられません。

他にも店舗サポート、ドコモメールが有料などのデメリットはあります。

irumoのデメリットを感じない人にとってはコスパが良いドコモの料金プランです。

本記事ではdocomoのirumoについて解説いたします。

\他社から乗り換えでdポイントが最大6,600円ポイント貰える/

月額880円/3GB〜でdocomo安定回線

目次

irumoの料金プラン

docomoの料金プランirumo合わせて3つ。

irumo こんな人におすすめ
  • 毎月のデータ通信容量が9GB以下
  • ドコモ光、home5Gを利用している
  • 月額料金を抑えたい
  • Apple Watchサービス「ワンナンバーサービス」を利用したい

irumoはUQ mobileやY!mobileのサブブランドではなくdocomoのプランです。

irumo 月額料金

irumoの料金プランは4つのデータ容量が用意されています。

データ通信量通信速度通常月額料金最大割引適用料金
0.5GB4G(最大通信速度:3Mbps)550円
3GB4G/5G2,167円880円
6GB4G/5G2,827円1,540円
9GB4G/5G3,377円2,090円

0.5GBは最大通信速度3Mbpsで割引適用はありません。

0.5GBプランは待ち受けや電話中心としての利用向けのプランになります。

10GB以上利用数する人はahamoeximoがオススメです。

irumo 初期費用・オプション料金

irumoの申し込み受付はdocomoショップとirumo公式サイトより受付しております。

ドコモショップでの申し込みは事務手数料3,850円かかります。

初期費用(店頭のみ)3,850円
通話料22円/30秒
5分かけ放題880円
かけ放題1,980円
ドコモメールオプション330円
留守番電話330円
キャッチホン220円
ワンナンバーサービス550円
データ追加1,100円/1GB
留守電・キャッチホンについて
かけ放題、5分かけ放題加入者対象に「留守番電話」と「キャッチホン」が無料で利用できます。

irumoは1,100円で「ワンナンバーサービス」が利用できるのも特徴の一つです。(0.5GBプラン:550円 + ワンナンバーサービス:550円)

docomo以外の通信会社からirumoへの乗り換えで最大6,600円分のdポイントが貰えるキャンペーンはオンライン申し込みのみに対応したキャンペーンです。

\他社から乗り換えでdポイントが最大6,600円ポイント貰える/

月額880円/3GB〜でdocomo安定回線

irumo 割引について

irumoに適用される割引サービスは2種類です。

ドコモ光セット割/home 5Gセット割-1,100円
dカードお支払い割-180円

ドコモ光セット割/home 5Gセット割

irumoとドコモ光またはhome 5Gをセットで契約すると、基本料金から1,100円/回線が割引されるサービスです。

割引の対象となる家族は三親等以内であれば、別居していても割引が適用されます。

ドコモ光セット割home 5Gセット割の併用はできません。

dカードお支払割

dカードお支払割-187円

irumo は「dカードお支払割」対象です。

irumoの月額料金をdカード、dカードGOLDで支払うと187円割引されるサービスです。

dカードは年会無料、dカードGOLDは11,000円の年会費が発生します。

irumoの申し込みと合わせてdカードを作って見てはいかがでしょうか?

家族割・家族間無料通話は対象外

irumoは家族割、家族間無料通話は対象外です。

ただし、0.5GB以外のプランはドコモ回線とカウントされ、ギガライトやeximoを契約している家族はみんな家族割の回線としてカウントされます。

irumo/ahamo以外の家族割対象

  • 家族割(2回線):-550円
  • 家族割(3回線〜):-1,100円

eximoとギガライト、irumoを契約している家族は3回線契約とカウントされ、eximoとギガライトは3回線以上の1,100円が割引対象となります。

irumoは家族割対象外になりますが家族でdocomoを契約している家族は総合的にお得です。

ahamoもirumoと同様にdocomo回線として契約されますが割引対象外です。

契約回線数割引額
eximo1回線-1,100円
ahamo2回線
irumo3回線

家族割対象は3等身以内が対象です。

\他社から乗り換えでdポイントが最大6,600円ポイント貰える/

月額880円/3GB〜でdocomo安定回線

irumo 申し込み方法

irumoの申し込み方法は2種類

オンラインドコモショップ
手数料0円3,850円

irumoの申し込みはオンラインとドコモショップで受け付けています。

ドコモショップの場合は3,850円の手数料が発生するため、オンライン申し込みの方がお得です。

オンライン申し込みは必要書類さえあれば10分程度で完結します。

必要書類
  • 本人確認書類
  • クレジットカード or 銀行口座
  • dアカウント
  • MNP予約番号
  • SIMフリーのスマホ

irumoの申し込み手順はirumo(イルモ)の申し込み方法解説 必要書類とキャンペーンを紹介で解説しています。

irumoのデメリット

irumoはdocomoのランナップとして紹介していますが、サービスと通信形態がことなるため注意が必要です。

irumoのデメリットと注意点についてご紹介します。

docomoショップでの申し込み・サポートは有料

docomoショップでのirumoの申し込み・サポートは有料になります。

無料サポートはオンラインチャットのみで電話サポートは未対応です。

店舗サポート電話サポートオンラインサポート
有料

サポートを頻繁に利用する人はドコモのスタンダードプランeximoがオススメです。

irumoの有料サポート
新規申込3,850円
契約変更
機種変更
名義変更
SIM再発行
eSIM再発行
電話番号の変更
電話番号の保管

irumo公式サイトからの申し込みは手数料無料です。

ドコモオンラインショップはdocomoユーザーのみ利用ができる

ドコモオンラインショップで販売されているスマホの購入は、irumoに加入してから利用できます。

irumoの申し込みと合わせてでスマホを購入したい場合は、ドコモショップで購入できます。

また、他社からirumoに乗り換えてもスマホ本体が割引になるキャンペーンがないため、機種変更を考えている人は注意が必要です。

他社から乗り換えと合わせてドコモオンラインショップのスマホを購入したい場合、一度eximoへ申し込みをしてからirumoに乗り換えるとドコモオンラインショップのスマホが22,000円割引になるキャンペーンを実施中です。

eximoを開通後にirumoへプラン変更を行えば最新スマホでirumoを利用できます。

eximoからirumoの申し込みの流れ
  • キャンペーンページでエントリーする
  • ドコモオンラインショップでeximoと合わせてスマホを購入
  • eximoで開通
  • eximoからirumoにプラン変更

eximoからirumoにプラン変更をした月は、eximoの基本料金が請求されます。

ネットワーク混雑時速度制限がかかる

irumoはdocomoのデータ通信が混雑時には、「eximoやahamoよりも先に通信速度の制限を実施」すると公表されています。

irumo公式では速度制限がかかった場合、動画は解像度が落ちるなどの影響が出ると掲載しています。

テザリングや大量のデータ通信を利用する人はirumoは不向きです。

安定した通信品質を重要視される方はeximoahamoがオススメです。

割引適用されないと割高な料金プラン

irumoはドコモ光セット割やhome 5Gセット割などの割引が適用されないと割高な料金プランです。

データ通信量通信速度通常月額料金最大割引適用料金
0.5GB3Mbps/4G550円 –
3GB4G/5G2,167円880円
6GB4G/5G2,827円1,540円
9GB4G/5G3,377円2,090円

3GBプランの基本料金は2,167円で最大割引が適用されたると、半値以下の880円とUQmobileやY!mobileよりもお得です。

家族でドコモを使用していて、ドコモ光割セット割対象の方はirumoがお得です。

割引が適用されない場合はUQmobileLINEMOの方がお得になる場合があります。

0.5GBプランは最大通信速が3Mbps

0.5GBプランは通信方式が4Gで、最大通信速度が3Mbpsに制限されています。

LINEやテキストベースのページ閲覧程度なら速度制限の影響は感じませんが、動画視聴にはirumoは不向きな料金プランです。

0.5GB こんな人にオススメ
  • スマホを利用する場所のほとんどがWi-Fi環境
  • サブ回線
  • 通話が中心

テキストベースのLINEを利用する人にオススメの通信プランです。

ドコモショップでの申し込み・プラン変更は3,850円の手数料

irumoからahamo/eximoに変更する場合、my docomoから手続きは無料です。

ドコモショップのプラン変更は事務手数料が3,850円発生します。

irumoのデータ容量を変更する際はirumoのサイトで行います。

\ オンライン申し込みで初期費用0円/

未使用データは繰り越しできない

irumoは未使用のデータを翌月に繰り越すことができません。

月の途中で契約しているデータ量を超過すると速度制限がかかり、データ追加も1GB/1,100円と高額です。

プラン決めが重要になってきます。

ahamoは1GB/550円です。

速度制限になって仕事やプライベートに支障が出る人はirumoを避けるべきでしょう。

データ容量超過後の速度制限

0.5GB3GB6GB9GB
速度制限128kbpa300kbps

最大通信速度128kbpsはテキストベースのメッセージのやり取りは可能。
最大通信速度300kbpsは解像度を落とせば動画視聴もできる速度です。

SPモードサービス利用不可

ギガライト、ギガホプレミアからirumoへの乗り換えを検討している方は,

使用できなくなるドコモサービスがあるので注意が必要です。

docomoからirumoにプラン変更で使用できなくなるサービス
  • お預かりプラス
  • オプションパック
  • 音声入力メール
  • ブラックベリーサービス
  • ブラックベリーWebフィルタ
  • マルチナンバー
  • メロディコール(ベーシックコース)
  • ゆうゆうコール
  • ゆうゆうコール特典受取拒否
  • 自動更新なし
  • iチャネル※
  • iモード
  • iモードアクセス履歴検索サービス
  • moperaU
  • spモード決済(GooglePlayTMなど拒否)
  • spモードメールウイルスチェック
  • クラウドストレージアプリ配信
  • 一定額到達通知サービス
  • docomoMoneyTranster
  • 利用者情報提供拒否
  • メールアドレス保管※
  • 利用者情報提供拒否※
  • dアカウント自動設定※
  • ドコモ電話帳
  • ドコモアプリデータバックアップ
  • ファミリー割引番号(災害用伝言板用)
  • ケータイデータお預かりサービス

ドコモのプランからirumoへ乗り換えた際にクラウド上に保存されているドコモ電話帳やドコモデータバックアップが消去されるため注意が必要です。dカード GOLD還元率が1%

eximoahamoirumoドコモ光
dカード GOLD10%1%1%10%
dカード1%1%1%1%

eximoドコモ光の利用料金をdカードGOLDで支払うと10%のdポイントが還元されます。

irumoの利用料金をdカードGOLDで支払ってもポイント還元率は1%です。

dカードGOLDは年会費は11,000円のため、現在docomoの月額料金をirumoで支払っている方は年会費無料のdカードへの変更を検討してみてください。

データプラスが利用できない

irumoはeximoやahamoのようにiPadやタブレットにデータをシェアできるサービスは用意されていません。

irumoは少量データプランのため、他の端末にシェアできるほどのスペックはありません。

iPadや他のデバイスとデータをシェアを考えている方は、ahamoやeximoの中容量以上のプランがオススメです。

電話番号の選択・変更ができない

irumoは契約中の電話番号は変更できません。

契約中に電話番号を変更したいときは一度、eximoに乗り換えると電話番号の変更が可能です。

ahamoも電話番号の変更はできません。

また、irumoに新規申し込みをするときに電話番号の選択もできないため、新規で電話番号を選びたい人はeximoから申し込みをしてahamoにプラン変更を行なってください。

irumoのメリット

irumoは否定的な書き込みを見かけますが、使い方次第ではコスパがいい料金プランです。

最大割引が適用されれば880円/3GBとMVNO(格安SIM)よりもお得。

irumoIIJmiomineo
550円/0.5GB850円/2GB1,298円/1GB
880円/3GB990円/5GB1,518円/5GB
1,540円/6GB1,500円10GB1,958円10GB
2,090円/9GB1,800円/15GB2,178円/20GBGB
2,000円/20GB
詳細を見る詳細を見る詳細を見る

irumoはドコモ光セット割dカードお支払い割を適用された月額料金です。

ドコモ光(home5G)加入ならirumoがお得

irumoは光回線加入とdカード払いで最大1,287円の割引が適用されます。

irumo 割引条件
  • ドコモ光割orhome5G:-1,100円/回線
  • dカード払い:-187円/回線

外出先ではあまりデータ通信はしないけど、自宅ではVODやオンラインゲームをする人は自宅に光回線を導入した方がお得です。

eximoを契約している家族がいれば、irumoもdocomo回線と契約されます。

docomoで通信障害が発生した時にdocomo回線とhome5Gが影響受けます。
回線トラブルでネット難民を避けるために自宅は光回線がオススメです。

Apple Watchオプションサービスに対応

irumoはApple Watch Cellularモデルの通信オプション「ワンナンバーサービス」に対応しています。

今まではApple Watch通信オプションに対応していた通信プランはキャリアのみでした。

irumoがワンナンバーサービスに対応することで1,100円(0.5GB:550円 + ワンナンバーサービス:550円)から利用できます。

docomoのワンナンバーサービスについてはドコモ ワンナンバーサービス ahamo・irumoにも対応で解説しています。

安くApple Watchオプションサービスを利用したいならirumoがオススメです。

高品質・広範囲なドコモ回線

irumoはドコモの基地局を利用しているため、4キャリアの中で一番広範囲に利用できる通信会社です。

通信方式はeximoahamoは「SPモード」に対してirumo「irumoインターネット接続サービス」です。

インターネット接続サービスについて
docomoは回線混雑時、irumoから速度制限を実施する注意書きが公式ページに掲載されています。

混雑時にはirumoから速度制限を実施すると言うことは、通常はeximo・ahamoと同じ環境で通信していると考えられます。

他社のauやSoftBankも回線混雑が発生するとUQ mobileY!mobileから通信制限をかけることを考慮すればirumoの速度制限も神経質に考える必要はありません。

\他社から乗り換えでdポイントが最大6,600円ポイント貰える/

月額880円/3GB〜でdocomo安定回線

irumoをオススメできる人

irumoをお勧めしたい人をご紹介します。

自宅にドコモ光 or home 5Gを利用している

irumoはドコモ光割が適用された前提でお得な料金プランです。

外出先より自宅でスマホを利用する人はirumoの通信プランを落としてドコモ光を導入することで、ドコモの基本料金を抑えて高速通信もできます。

三親等以内の家族であれば別居していてもドコモ光割は適用されます。

家族でドコモを契約していればドコモ光 or home5Gの導入をお勧めします。

店舗サポートに対応(有料)

irumoの安さの理由はサービスとサポートの有料化です。

povo2.0やLINEMOなどのオンライン専用プランは完全にオンラインのみの対応のため、泣きつくところがありません。

irumoは有料になりますがドコモショップで対応してくれます。

ahamoにはない電話サポートも含まれているので「自分ではどうにもならない!」って時はドコモショップに駆け込みましょう。

サポートがないと不安と思われる方もいらっしゃいますが、サポートが必要な場面は「申し込み」「機種変更」「プラン変更」と限定的です。
店舗サポートを年1回利用するよりもirumoの方が安いと考えられます。

通話品質・オプションが充実

5分かけ放題800円
かけ放題1,800円
留守番電話330円
キャッチホン220円

データ通信はeximoとirumoと分けられるirumoでも、通話品質はdocomo品質です。

irumoはかけ放題オプションを追加するとキャッチ留守電が無料で利用できます。

通話を中心に通信プランをお探しの人はirumoを選択肢の一つとして検討して見てはいかがでしょうか。

irumoとeximo・ahamoの違い

irumoとahamoは、docomoの一部のサポートやメールなどが有料化されているか、または提供されていないプランです。

irumoeximoahamo
月額料金880円〜3,377円2,178円〜7,315円2,970円
データ量0.5GB~9GB1GB~無制限20GB
家族割カウント対象最大-1,100円カウント対象
ドコモ光セット割
home5Gセット割
最大-1,100円最大-1,100円対象外
dカード支払い割最大-187円最大-187円ボーナスパケット
ドコモメール330円対応非対応
店舗申込み3,850円3,850円3,300円
店舗サポート有料対応有料
電話サポート対応対応非対応
オンラインサポート対応対応対応
データプラス非対応1,100円1,100円
留守番電話330円330円非対応
キャッチホン220円220円非対応
ドコモ電話帳非対応対応非対応
詳細を見る詳細を見る詳細を見る
  • eximo:データ通信・通話・サポートが充実したドコモのスタンダードプラン
  • ahamo:データ通信を中心とした通信プラン
  • irumo:通話を少量データ容量に電話サービスを充実させた料金プラン

電話やLINEを中心に使用する方には、irumoが適しています。

一部の方はサポートが不足していることに不安を感じるかもしれませんが、実際にドコモショップの利用回数は年に1回あるかないかです。

通信量が少ない方には、irumoで十分です。

irumoとahamoの違いについては「irumoとahamoの違い徹底解説!どちらの料金プランがあなたに合っている?」で解説しています。

ドコモ光セット割が適用されない

irumoはドコモ光セット割とdカードお支払い割が適用されて3GB/880円のお得なプランです。

irumoLINEMOIIJmio
通常月額/3GB最大割引適用/3GB3GB2GB
2,167円880円840円840円

割引が適用されないとirumo3GB/2,167円とLINEMOのミニプラン(990円/3GB)やIIJmioの840円/2GBのプランの方がお得です。

irumoの割引なしの6GBプラン(2,827円)を契約するなら5分かけ放題込みのahamoを契約した方がお得です。

未使用データを繰越したい

irumoの未使用データは翌月に繰越しができません。

docomoには繰り越しプランが用意されておらず、繰り越しプランはUQmobileY!mobile,IIJmioに用意されています。

irumoIIJmioY!mobileUQ mobile
通常月額料金2,167円/3GB850円/2GB2,365円/4GB2,365円
最大割引適用額880円1,078円1,078円
繰り越し繰り越し繰り越し繰り越し繰り越し
詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る

Y!mobile・UQmobileは光回線割が適用されないと2,365円とirumoと同等の月額料金です。

9GB以上データ通信する

データ通信量が9GBを超える月がある人はirumoは不向きです。

タイトル0.5GB3GB6GB9GB
通常月額料金550円2,167円2,827円3,377円
最大割引適用880円1,540円2,090円
速度制限最大128kbps最大300kbps
データチャージ1,100円

データチャージの料金は、1GBあたり1,100円と、他の通信プランと比較して倍程度に高くなっています。

そのため、9GBを超える月がある人は、月額2,970円で20GBまで使えるahamoの方が、ストレスなくスマートフォンを利用できるでしょう。

irumo 乗り換えキャンペーンについて

他社からirumoへの乗り換えで6ヶ月間毎月1,100ポイントのdポイントが貰えるキャンペーンを実施中です。

docomoのプランからの変更はプラン変更のため、キャンペーン対象外です。

irumo関連で利用できるキャンペーンについてご紹介します。

他社からirumoに乗り換えで最大6,600円分のdポイント

他社からirumoに乗り換えで6ヶ月間、毎月1,100ポイントのdポイントが貰えるキャンペーンを実施中です。

irumo 乗り換えキャンペーン条件
  • docomo以外の通信プランから乗り換え
  • キャンペーンにエントリーする
  • 開通した翌月より1,100ポイントが貰える

0.5GBプランはキャンペーン対象外です。

最大割引適用した3GBプランなら、実質7ヶ月無料で利用できます。

irumoを試しに使ってみたい方にオススメのキャンペーンです。

\他社から乗り換えでdポイントが最大6,600円ポイント貰える/

月額880円/3GB〜でdocomo安定回線

他社からeximoへ申し込みでスマホ本体が最大22,000円割引

他社からドコモのeximoへの申し込みと合わせてドコモオンランショップの対象スマホを購入で、スマホ本体から16,500円割引 + 5,000円相当のdポイントがもらえる実施中です。

eximo申し込み後にirumoへプラン変更を行えば、最新スマホをirumoで使うことができます。

eximo申し込みからirumoへプラン変更の流れ
  • eximoキャンペーンページからエントリー
  • ドコモオンラインショップでeximoと合わせてスマホを購入
  • eximoで開通
  • eximoからirumoへプラン変更

eximoからirumoへプラン変更した月はeximoの基本料金が請求対象です。

eximo SIMのみ申し込みでdポイント 10,000ポイントが貰える

他社からeximoをSIMのみ申し込みでdポイントが10,000ポイントを貰えるキャンペーンを実施中です。

eximo申し込みからirumoへプラン変更の流れ
  • キャンペーンページからエントリー
  • ドコモオンラインショップでeximoを申し込む
  • eximoで開通
  • eximoからirumoへプラン変更

dポイントはeximoを開通した翌々月に還元されます

爆アゲセレクション NETFLIXがお得

eximo・ahamo契約者対象に人気のサブスクがお得に利用できる「爆アゲセレクション」を開催中です。

 爆アゲセレクション対象サブスク
月額料金eximo/ahamoirumo
 通常金額還元ポイント実質月額料金還元ポイント実質月額料金
ディズニープラス990円180ポイント810円90ポイント900円
NETFLIX
ベーシック990円90ポイント900円
スタンダード1,490円271ポイント1,219円149ポイント1,341円
プレミアム1,980円360ポイント1,620円
DAZN for docomo3,700円673ポイント3,027円
YouTube Premium1,180円215ポイント965円
Leminoプレミアム990円90ポイント900円
Spotify Premium980円223ポイント757円

1,490円のNETFLEX スタンダードプランをirumo経由で契約すると149ポイントのdポイントが還元されます。

実質1,341円でNETFLIX スタンダードプランを利用できます。

\他社から乗り換えでdポイントが最大6,600円ポイント貰える/

月額880円/3GB〜でdocomo安定回線

irumo よくある質問

irumoについてよくある質問をご紹介します。

ドコモメールは使えますか?

ドコモメールはオプションです。
irumo契約後でもドコモメールオプションは追加できます。

eximoからirumoに乗り換える際の注意点はありますか?

ドコモ電話帳が利用出来なくなるため、バックアップが必要です。
ドコモメールも有料になるため、引き継ぐ必要があります。

未使用データは引き継げますか?

引き継げません。

irumoとahamoの違いは?

irumoは0.5GB~9GBのライトユーザー向けのプランに対して、ahamoは20GBと外出先でもスマホを利用する人向けのプランです。電波はahamoとirumoは同じ通信範囲です。

irumoとeximoの違いを教えてください

eximoはドコモのスタンダードな料金プランです。
キャリアメールやドコモ電話帳、フルサポートでeximoだけで1GB〜無制限に対応した料金プランです。

【まとめ】ドコモ少量プラン 3GB/880円でdocomo回線

「irumo」は、2023年7月に開始されたドコモの新しいスマートフォン向けプランです。

ドコモメールや家族間無料通話を省略し、ドコモ光割セットとdカード支割適用で3GBプランが880円で利用できます。

ドコモのプランの一つとして通信品質は安定していますが、通信が混雑時には速度制限がかかるデメリットがあります。

サポートや設定、トラブル対応など家族がサポートしれくれる人にはオススメな料金プランです。

コスパ良くdocomoのスマホを利用したい人にirumoはオススメな料金プランです。

irumo以外のdocomoのプランはドコモ 新料金プラン irumo・eximo・ahamo クセがある料金プランで解説しています。

ご自身に合わせた料金プランを選択してください。

\他社から乗り換えでdポイントが最大6,600円ポイント貰える/

月額880円/3GB〜でdocomo安定回線

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

元通信会社勤務のショップ店員です。
docomo,au.SoftBankはもちろん、ahamo、楽天モバイルなどの通信プランを一通り使用してきました。
各プランの使用経験から特徴とデメリットの体験レビューを発信し、お得な通信プランとスマホ情報を発信していきます。

コメント

コメントする

目次