【ahamo】留守電はない代替案を紹介

ahamoに乗り換えようとahamoのスペックを確認すると留守電がないことに気付きます。

ahamoは留守電以外にも一部のサービスが利用できません。

ahamoで使えないサービス
  • 留守電
  • キャッチホン
  • 転送電話
  • キャリアメール
  • 家族間無料通話

ahamoが上記のサービスを提供していない理由として、ドコモのサービスを削減することで月額2,980円/20GBで提供しています。

ahamoとしては留守電やキャリアメールを必要とする人はdocomoを推奨します。

docomoは高いよね…そんな人にahamoでも留守電を使える代替え案をご紹介します!

\月額2,980円で20GB 安定のdocomo回線

目次

ドコモ irumoにする

ドコモで留守電用意されてている料金プランは「eximo」「irumo」の2プラン。

docomo回線で留守電を外せない方はirumoかeximoを検討してみてはいかがでしょうか。

irumoは自宅セット割と月額料金をdカード払い割が適用されれば880円〜利用できます。

0.5GB3GB6GB9GB
月額料金550円2,167円2,827円3,377円
最大割引適用880円1,540円2,090円
通信方式4G(最大通信速度3Mbps)4G/5G
ドコモメール330円/月
データ超過後速度制限128kBps300kbps
通話料30秒/22円(家族間通話非対応)
5分かけ放題880円
かけ放題1,980円
留守番電話330円
キャッチホン220円

5分かけ放題・かけ放題」加入でキャッチホンと留守電が無料で利用できます。

ahamo  デュアルSIMで対応

多くのスマホは1台のスマホで2つのSIMが読み込めるデュアルSIMに対応しています。

1台のスマホに2つのSIMを読み込ませることで、1台のスマホで2回線の通信ができます。

データ通信をahamoにして通話はデュアルSIMの通話回線に設定することでahamoでも留守電を利用できます。

留守電サービスがあり通信プラン

LINEMO楽天モバイル
最安月額料金990円/3GB1.078円/3GB
留守電料金220円無料

LINEMO

SoftBank回線を利用したオンライン専用プランのLINEMO。

LINEMOは220円/月で留守電サービスが用意されており着信転送サービスが

3GB/990円のプランから用意されており、6ヶ月間実質無料のキャンペーンを実施中。

LINEMOの留守電は月額220円で着信転送サービスなどのサービスも含まれていまます。x

留守電パック
  • 留守番電話サービス
  • 着信転送サービス
  • 着信お知らせ機能

LINEMOはSoftBankと同じ24時間安定した品質のオンライン専用プランです。
ahamo(SoftBank)回線に通信障害が発生した時にはSoftBank(ahamo)回線が利用できます。


LINEMOは月額990円/3GBのミニプランを6ヶ月間、実質0円で利用できるキャンペーンを開催中。(6ヶ月間PayPayポイント還元)

6ヶ月以降も留守電と合わせても月額1,210円/3GBとお得で高品質な料金プランです。

楽天モバイル

楽天モバイルのRakuten最強プランはデータ使用量に応じて上がっていく従量制の料金プランです。

Rakuten最強プラン留守電が含まれているため、最安で1,078円で3GBと留守電機能が含まれています。

楽天モバイル専用電話アプリRakuten Linkを使えば通話料が無料。

Rakuten LinkはLINE通話と同じデータ通信を使用した通話アプリです。

デュアルSIMにすることでメイン回線で通信障害が発生した時には副回線で通信ができるメリットがあります。

Androidの伝言メモ機能を使う

Androidスマホには「伝言メモ」が搭載されています。

但し、スマートフォンが圏外や電源がオフの状態では伝言メモは機能しません。

Androidスマホの伝言メモはサブ機能として考えておきましょう。

他社からeximoに乗り換えでdocomo online shopの最新Androidスマホが最大22,000円引き。
eximoに乗り換え後にahamoへプラン変更もOK

着信通知サービスに対応

通話中や圏外、電源が切れている時に着信した場合、ahamoの端末が着信状態になった時にSMSに着信があったことを知らせる通知が届きます。

LINEMOは着信通知サービスが有料です。

着信通知を活用すれば、留守電がなくても着信に気付かないことはありません。

【まとめ】ahamo 留守番電話 代替え案

ahamoには留守番電話サービスがありません。

ahamoのスマホで留守番電話機能を利用する方法は以下の通りです。

ahamoで留守電を使う方法
  •  デュアルSIMで使う
  • Androidの伝言メモ機能を使う
  • 着信通知サービス

ahamoは留守電やサポートが基本オンライン、メールアドレスなどのサービスが削減されているため月額2,970円とお得なオンラインサービスです。

ahamoで留守電を使いたい場合はデュアルSIMで、通話専用に楽天モバイルの利用をお勧めします。

楽天モバイルは留守電機能が無料でRakuten LINKを使えば通話料無料です。

ahamo留守電
 ahamo2,970円/20GB
Rakuten最強プラン1,078円/3GB含む
月額合計4,048円

ahamoはオプションサービスが拡大している傾向にあるため、今後留守番電話の導入も期待できると感じます。

ahamoはデータ通信を中心とした通信プランとして割り切ってみてはいかがでしょうか。

ahamoの特徴についてはahamo(アハモ)に乗り換えると使えなくなるサービスと注意点で紹介しています。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

元通信会社勤務のショップ店員です。
docomo,au.SoftBankはもちろん、ahamo、楽天モバイルなどの通信プランを一通り使用してきました。
各プランの使用経験から特徴とデメリットの体験レビューを発信し、お得な通信プランとスマホ情報を発信していきます。

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次