RORRY スマホリング付 3in1 ワイヤレス充電器 Apple watch & iPhone

Apple Watchの充電器を探しているならRORRY 3in1 ワイヤレス充電器がオススメ!

RORRY 3in1 ワイヤレス充電器の特徴
  • iPhone/AirPods/Apple Watch ワイヤレス充電対応
  • Apple Watch + iPhone/Airpods 同時充電に対応
  • スマホリング
  • スマホスタンド
  • lightningケーブル不要

18時間しか持続しないApple WatchのバッテリーもRORRY 3in1 ワイヤレス充電器があれば外出先でバッテリーが切れてもモバイルバッテリーとUSB-Cケーブルがあれば充電できます。

コンパクトでMagsafe対応だからiPhoneに装着していれば荷物にもなりません。

本記事ではRORRY 3in1 ワイヤレス充電器の使用感と特徴をご紹介します。

目次

RORRY スマホリング付 3in1 ワイヤレス充電器

RORRYの昇進型3in1ワイヤレス充電器は、Apple WatchとiPhoneの充電ができるスマホリング型3in1 ワイヤレス充電器です。

製品仕様

参考販売価格4,089円
重量49g
サイズ59mm x 10mm x10mm
対応端末(Magsafe)iPhone/AirPods
背面Apple Watch
RORRY ワイヤレス充電器の特徴
  • iPhone充電器(magsafe対応)
  • Apple Watch 充電器
  • 2段式スマホリング

iPhoneとApple Watchを同時に充電することが可能で、特に移動中やスペースが限られている環境で非常に便利です。

Magsafe部の充電はAirPodsも充電が可能です。

付属品
  • RORRY 3in1 ワイヤレス充電器本体
  • USB-Cケーブル
  • 磁気リング
  • 説明書

RORRY 3in1 充電器の使用感とメリット

RORRY 3in1充電器を使用して感じた特徴を紹介します。

スマホリングやApple Watchの充電器などiPhone周辺機器の購入を考えている人はRORRY 3in1 ワイヤレス充電器はオススメです。

便利なMagSafeリングとスタンド機能

RORRY 3in1 充電器は充電器だけではなくスマリングとスタンド機能として利用できます。

マグネットも強力なので落下などの衝撃がない限りは簡単には外れません。

充電ケーブルで吊るしても外れない磁力

iPhone12以降のiPhoneでスマホリングを探し地える人はRORRY 3in1充電器を検討してもいいかもしれません。

スマホリングはスマホスタンドになり、横置きはもちろん縦置きもできる設計になっています。

RORRY 3in1 充電器には、MagSafeリングとスタンド機能が搭載されています。

充電を使用しないときiPhoneの落下防止に役立つのスマホリングとして活用できます。

また、2段式に開閉するスマホリングは横はもちろん、縦型のスマホスタンドとしても利用できインスタライブやビデオ通話、動画視聴時に特に便利です。

Magsafe部の磁力はデスクから落ちるなどの衝撃で外れることがあります。

デバイスを安定して保持するための強力な磁力を備えています。

15Wの急速充電機能

RORRYの3in1ワイヤレス充電器は、15Wの高出力で急速充電が可能です。

これにより、iPhone、Apple Watch、AirPodsなどの複数デバイスを充電することができます。

外出用にApple Watchの充電器を探していた人にピッタリなスマホリング型ワイヤレス充電器です。

両面同時充電可に対応

RORRYの3in1ワイヤレス充電器の特徴は、両面での同時充電機能です。

スマートフォンとApple WatchやAirPodsを同時に充電できるため、複数のデバイスを持つユーザーにとって非常に便利です。

これにより、デスクスペースの整理整頓も容易になります。

コンパクトなデザインと携帯性

RORRYの3in1ワイヤレス充電器は、直径59mmとコンパクトなデザインで持ち運びができるワイヤレス充電器としてオススメです。

iPhoneに装着してポケットに入れても含まることないサイズ感

ジーンズなどピタッとしたパンツでは充電器が外れる可能性があるので注意!

重量は62gとスマホリングとして長時間使うには負担にかかる重さに感じます。

マグネットで簡単に取り外しができるので状況に合わせてスマホリングの脱着ができます。

lightningケーブルが不要

iPhoneもMagsafeワイヤレス充電ができるため、lightningケーブルが不要です。

対応iPhone
  • iPhone12
  • iPhone13
  • iPhone14
  • iPhone15

iPhone、AirPods、Apple Watchを一本のUSB-Cケーブルで管理できるのもRORRY 3in1ワイヤレス充電器の魅力です。

RORRY 3in1 ワイヤレス充電器のイマイチなポイント

RORRY 3in1を実際に使用して感じたイマイチと感じたポイントをご紹介します。

RORRY 3in1 ワイヤレス充電器 イマイチなポイント
  • Apple Watch充電部のマグネットが弱い
  • 同時充電中の発熱
  • スマホスタンドの固定が弱い

Apple Watch充電部のマグネットが弱い

Apple Watchの充電部の磁力が弱く、逆さまにすると充電器から外れます。

純正の充電器は充電した状態でApple Watchを逆さまにしても外れません。

iPhoneで操作しながらApple Watchを充電するときはiPhoneからRORRY 3in1を外してApple Watchを充電しましょう。

簡単に取り外しができる点がRORRY 3in1の魅力だよ。

また、バッグの中などで充電する時にはiPhoneにWathバンドを巻き付けておかないと充電器からApple Watchが外れて充電できない事もあるので注意が必要です。

同時充電中の発熱に注意

iPhoneとApple Watchを同時に充電していると、充電器の発熱が激しく充電デバイスも加熱されます。

緊急性がなければ、なるべくApple WatchとiPhoneの充電は別々に行った方が充電器とiPhoneの負担が少ないと感じます。

スタンド機能のリングが弱い

RORRY 3in1ワイヤレス充電器のワイヤレスリングは2つのリングから構成されています。

リングの軸の強度が弱くスマホの角度によっては、思い通りにならない時もあります。

特に縦位置で角度が平行になると固定されない印象です。

通常のスマホリングとしては機能をするので、2つ目のリングはサポートとして使用しましょう

RORRY 3in1 ワイヤレス充電器の購入前に知っておきたいこと

RORRY 3in1 ワイヤレス充電器はMFi認証はされていません。

MFi認証とは?

MFi認証(Made for iPhone/iPod/iPad)は、Appleが公式に認証した、特定のアクセサリーがiPhone、iPod、iPadなどのApple製品と互換性があることを保証するプログラムです。

MFi認証じゃなくて大丈夫?」と不安になりますが、RORRY 3in1ワイヤレス充電器についてはMFi認証については気にする必要ないと感じます。

充電は間接的に行われるため、過電流が流れるリスクは少ないと考えられます。

RORRY 3in1 ワイヤレス充電 外出ようにオススメ充電器

RORRY 3in1ワイヤレス充電器はApple Watchを持ってい人にオススメしたい充電器です。

スマホリングとしても磁力が強く、ワイヤレス充電器にUSBケーブルを挿せばワイヤレス充電ができます。

iPhoneをUSBポートで充電するとUSB端子付近の外装に傷をつけて、下取りの時に査定額に影響します。
ワイヤレス充電であれば外装を傷つける事はありません。

iPhoneにスマホリングとしても装着していても邪魔にならないサイズ感なので、旅行や出張の充電器の持ち運びにも便利!

充電器もUSB-CケーブルだからUSB-Cケーブルだけで持ち運びができるのもRORRY 3in1ワイヤレス充電器の魅力です。

他のApple Watchの充電器についてはApple Watch 充電器 代用 モバイルバッテリーからコンパクトタイプまでで紹介しています。

Apple Watchの充電器に困っているならRORRY 3in1ワイヤレス充電機がオススメです。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

元通信会社勤務のショップ店員です。
docomo,au.SoftBankはもちろん、ahamo、楽天モバイルなどの通信プランを一通り使用してきました。
各プランの使用経験から特徴とデメリットの体験レビューを発信し、お得な通信プランとスマホ情報を発信していきます。

コメント

コメントする

目次